イクオスはステマで客寄せしてるのかを検証してみた!

数年前、本当は利用していないサイトを、いかにも素晴らしいサイトであるかのように自身のブログで紹介した芸能人がテレビのニュースでも取り上げられたこともあり、そこではじめて「ステマ」という言葉を聞いた人もいるのではないでしょうか。

 

ステマはステルスマーケットの略語ですが、マーケティングの手法として、今もいろいろな商品が様々なサイト内で販売されているのを見かける事があります。

 

とある商品の良い点や悪い点をあげ、その商品よりもほぼ同じ内容のこちらの方がいいですよ…といったような感じで消費者を誘導する形がとられているケースが多く、紹介された商品に吸い寄せられてしまうことがあります。

 

イクオスもステマで紹介されているのかを調べてみました。

 

◆イクオスの話題を集めているのはどこ?

 

2016年のリニューアル後、ミノキシジルやキャピキシルを超える成分として、M-034とフランスのブレア諸島に密生する海藻から抽出したペルベチアカナリクラタエキスを独自に調合したAlgas-2(アルガス-2)が配合されたことで、イクオスがネットニュースに取り上げられたことがありました。

 

そのため、イクオスについての口コミや質問が2chやヤフー知恵袋などでもたくさん寄せられています。

 

いろいろな育毛剤を実際に試して、どの育毛剤の効果が高いかを検証するブログを立ち上げる人もいましたが、そのブログ内では「自分でいろいろと育毛剤を変えて使うと、結局どの育毛剤が効いたのかわからないことに気付いた」と書かれていました。

 

他の育毛剤を使用していた人が、イクオスに変えた結果を報告しているブログや、イクオスのみを使い続けた様子を、月ごとに自分の画像を乗せている人もいました。

 

◆イクオスとステマの関係

イクオスはステマで客寄せしてるのかを検証してみた!

 

イクオスに関していろいろ調べましたが、ステマで商品を販売しているイメージはありませんでした。

 

ただし、「○○%の人が実感!」や「○○で第1位を獲得!」といった宣伝文句はあまり参考にしない方がよさそうです。

 

世の中で販売されている商品に対するイメージや体感は十人十色です。わざわざ言われるまでもないことですが、一番ダメなのは宣伝文句に踊らされてしまうことです。口コミもあくまでも参考にする程度にし、鵜呑みにすることだけは避けましょう。

 

イクオスを使って、実際に効果を実感している人は確かにいます。ですが、残念ながら全く効果を感じない人がいることも事実です。

 

 

◆まとめ

 

ステマと聞くと身構えてしまいますが、一番大切なのは自分でしっかり調べる事です。イクオスは薄毛に効果が期待できる成分がたくさん配合されています。ですが、それが全ての人に効果を表すわけではありません。イクオスは返金保証もありますので、まずは1本から実際に試してみてはいかがでしょうか。

 

公式サイトはこちら
イクオス
http://iqos-official.jp/