イクオスは高校生が使っても大丈夫?薄毛対策は早めが肝心!

薄毛や抜け毛と言えば、以前はある程度年齢の高い男性の悩みでしたが、今は高校生など10代でも悩んでいる人が増えているそうです。

 

薄毛は、遺伝・ストレス・男性ホルモンの増加が3大原因と言われていますが、これは誰もが当てはまるともいえるので、完全になくすことは難しいですが、薄毛の原因は、生活習慣も大きくかかわっています。

 

例えば、寝不足もその一つですが、試験勉強や受験勉強だけでなく、アルバイトや夜遊びなどでつい夜中まで起きてしまい、睡眠時間をきちんと取らないまま学校へ…などといった生活を毎日続けていれば、寝ている間に出る成長ホルモンの分泌が妨げられ、その結果、体や髪の成長も妨げられてしまうそうです。

 

◆こんな症状はありませんか?

イクオスは高校生が使っても大丈夫?薄毛対策は早めが肝心!

 

・シャンプーすると、以前より抜け毛が多くなった
・抜けた毛が生えている毛よりも細くて短い
・朝起きたとき、枕にたくさん抜け毛がつくようになった
・フケが増えた
・頭皮がかゆい
・毎日シャンプーしても、頭皮がべたつく感じがする
上記のような症状を感じているなら、薄毛から若ハゲに進行する可能性があります。

 

先の寝不足もそうですが、食生活の乱れも原因のひとつです。今は手軽にファストフードやコンビニ弁当などで食事を済ませてしまう高校生も多いですが、栄養のバランスが良いとは言えません。

 

また、スナック菓子やカップ麺などでお腹を満たしてしまうことも多くなりますが、やはりこういった食生活が続けば続くほど体に悪いだけでなく、髪の成長にもよくありません。

 

頭皮のべたつきが気になると、刺激の強いシャンプーでゴシゴシと洗う人もいますが、実はこれも薄毛の原因になってしまうことがあります。毛穴からでる脂は、肌を守る自前のクリームなのですが、取り過ぎると体は余計に脂を出そうと頑張ります。その結果、毛穴を防いでニキビになったり髪の成長を妨げたりします。

 

◆イクオスで早めの対策

 

天然由来の成分だけで作られているイクオスなら、女性でも使えるほどなので、高校生が使っても安心です。頭皮の環境も整えてくれる成分が配合されているため、育毛と同時にべたつきやフケの悩みも解消できそうです。

 

使い始めて早い人なら1ヶ月、時間のかかる人でも3ヶ月まじめに使い続ければ、薄毛や抜け毛に効果が期待できるため、悩んでいるなら早めに使い始めましょう。

 

ただし、サプリメントに関しては合う人と合わない人があるようです。まずはかかりつけの医師に相談してから飲み始めるようにしましょう。また、イクオスを3ヶ月以上使っても効果を感じないようであれば、薄毛専門の医師に相談してください。

 

 

◆まとめ

 

育毛剤はドラッグストアで購入できる安価なものから、高価なものまであります。イクオスは定期購入でも\5,980(税別)なので、決して安い買い物ではありませんが、薄毛に悩んでいるなら、少しでも早めに使い始めることをおすすめします。

 

公式サイトはこちら
イクオス
http://iqos-official.jp/